忍者ブログ
老後は野外で放浪生活を夢見る仲良し夫婦の野外生活記録(?!)を、大好きな写真で綴っています。 滋賀県(琵琶湖)周辺のキャンプ場レポ、サバイバルキャンプ体験、トレッキング、中華鍋で作るアウトドアクッキング、愛用のキャンプ用品紹介、野鳥の写真や裏話(?)、自家製露天風呂完成への道等等、毎日書きまくり!
天気予報
ブログ内検索
カレンダー
< 2017/10 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017/10/19 (木)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Google に追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる この記事をChoix!Choix
2007/05/21 (月)
謎のキャンプ場解明キャンプに乗り出したふらんぢぁ、今回のターゲットは『アセビいこいの広場』。




お仕事の休みの目処がついた出発3日前、幸いにも電話番号だけはわかっていた『アセビいこいの広場』に電話を入れてみました。
はたしてキャンプ場は営業しているのか・・・?
電話は通じるのか・・・?

プルルルル・・・
ガチャ (あ、繋がった!)

(キャンプ場の方)「もしもし」 

う。。。名乗ってくれはらへん、、、どこに繋がったんやろ?

(ふらんぢぁ)「あの・・・アセビいこいの広場キャンプ場についてお尋ねしたいんですけど、そちらでよろしかったでしょうか?」

(キ)「あ、、、、ぅ、、、、、、えー、、、、っと。いや、、キャンプ場はね、使われてないんですよ。」
(ふ)「使えないんですか?」
(キ)「ぃえ、使えないことはないと思うんですけど、、、少し上にね、ええキャンプ場が出来ましたし、そちらを使こてもろてるんですよ。」

え、、、来て欲しくなさげです、、、
上のキャンプ場とは、高山キャンプ場でしょうか。

(ふ)「もう、閉鎖されてしまったんですか?」
(キ)「ぃや、、、、閉鎖はしてませんけど、、、、、、ちょうどこの20日にも、若い人に草刈に行ってもらいますしね。」
(ふ)「まだ、やられてるんですね?」
(キ)「いや、でも、もう多分水も出ませんしね」
(ふ)「水ぐらいはえぇんですけど、キャンプ、できます?」
(キ)「まぁ、水が出なくてもえぇなら、、、、、」

まぁ、水道等気にしないなら、勝手にどうぞとのこと(無料です)で、行ってみる事にしました。



それでは、謎のキャンプ場だった、『アセビいこいの広場』改め(?)、『アセビ森林公園キャンプ場』の詳細をお伝えしてまいります(^-^


まずは道順。

大津の堅田からの道順をマップファンで調べると、どうも分かりにくい道を教えられてしまい、、、、

とりあえずその通りに行きはしましたが、長浜市内かもしくは虎姫町辺りからR376を目指し、草野川に出るあたりから県道273号を上るほうが断然分かりやすいです。

県道273号に出られれば、後は簡単、川沿いに登っていけば、郷野の集落の少し手前、



車は通れない、小さな橋が右手に見えます。
(上の写真は、私たちは逆方向から行ったので左手に見えています)



この橋のところ、左手にある農道っぽい道に入ります。




この道を行き過ぎると、左手に『健康パークあざい』があります。



健康パークあざい前の観光案内板
ちゃんと、『アセビ自然公園』も掲載されています!



わかりますか?自然公園のところには、テントの絵が描かれてていますよ!


場所も確認でき、元気100倍。

先ほどの農道っぽい道は100m程で突き当たり、左に折れます。



突き当りには『熊注意』の立て札が、、、。
う。。。



さ、入って行きますよぉ~


 

道に苔が生えていますよ、、、、
あまり通行されていないようですが・・・、たぶんこの道であってるはずですので進みます。




小雨の中、到着!
わーっ、ええかんじのところじゃないですかぁぁ(^-^



続いて設備です。(あまり期待しないでくださいね(^^;)

  

水道とかまど
おばちゃんが言ってたように、、、水は出ませんでした(^^;




幸いにも(?)ポットン式なので、水が出なくてもトイレは使えます(^^;
もちろん、紙はありませんのでトイレットペーパーは持参で。


 

フィールドアスレチック(って言うほどでもないけど、、、、)もあります。




キャンプ場内の案内板です。
お散歩コースもあるようなので、翌日探検してきますぅ(次の記事にて紹介)


  

サイトの様子はこんな感じ。
ええ感じでしょぉぉぉ~

ただ、写真はええ感じに撮れてますが、実際サイトは、いい状況でテントが設営できる場所はすごく限られています。

まず傾斜。

山の中腹に作られたサイトのせいでしょうか、どこも結構な傾斜があります。

そして地面の水はけ。

上の案内図でいう『しばふの広場』は、土の表面は苔で覆われていて、まぁ、テントを張れなくはないでしょうけど、選べるのなら選ばない状態です。

私たちがテントを張った芝地は、麓方面に向かって数十mの広さがあるのですが、設営場所より10mも降りるとやはり苔です。

キャンプ場が、水はけが悪い地形にも思えないのですが、ひょっとするとこの地域は雨が多いのでしょうか?
私たちがテント泊した19~20日、特に19日は、例えば南の空は晴れているのに北は山にまでどんよりした雲が覆いかぶさっている、そして断続的に小雨が降っている、というような天気でした。

気候の話では、風もきつい地域のような気がしました。

私たちがテント泊した日ももちろんでしたが、周辺の山を歩いても、倒木がやたらに多かった気がします。


あと、キャンプ場として、足りないのは・・・水。
水道は使えなくてもいいと思うんですよ。
車で行けるんですから、持って行けばいいんですし。

でも、川だとか、池だとか・・・何か水があればいいなぁと思うんです。
手や食器を洗ったり出来れば快適なんですけどねぇ。


設備がこんなですし、、、、トイレや水道等の設備は気にしないって方にはおススメスポットです。
無料ですし、貸切(きっと)ですしね。



あ、そうそう、案内所と云う建物の中には貸し出し用(?)のテントがいっぱい入っていました。

 

わぉ、小川テントって、小川キャンパルの旧社名ですか?

キャンプ場スタート時は気合も入ってたようです。
いったいいつごろから放置されてしまったんでしょうね・・・

もったいないなぁ・・・
PR

Google に追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる この記事をChoix!Choix
この記事へのコメント
こんにちは、本日・・・いや昨日夕方気になったので・・・
この場所に行ってみましたぁ。
普通車にはやや困難な道ですね。
あまりにも放置されすぎていて・・・
道に倒木がぁ・・・
違う車なら・・・かなり引っかかりそう(笑)
しかも・・・すごーく素敵な林道ですね。
私はわからなかったので、健康ランドにて場所を聞いたら、一人だけ道を知ってらっしゃいました。
時期によっていろんな野生動物に逢えそうな野手あふれる場所のようですね。
しかもその先を進むと・・・
通り抜け出来ないって書いてあり・・・焦りました(笑)
その後、二俣キャンプ場跡地も発見しましたので、そのうちブログにアップしておきます(笑)
poppopo URL 2007/05/22(火)00:14:51
popopoさんへ

こんにちはー
もう下見に行ってこられたんですか!素早い(笑)

車道、そうですねぇ、私たちは軽自動車だから、、、かなりいろんなところへ入り込めますが・・・(笑)

その先っていうのは、アセビの林道の先?
もしかしたら、金糞岳のふもとのキャンプ場のことかなぁ?

跡地ってことは、、、今はもうキャンプは出来ない?

ブログアップ楽しみにしていますっ!
nandkのk URL 2007/05/22(火)12:57:26
ええ、高山の登山口の入り口部分ですよ。
夕刻にもかかわらず・・・かなりの強行軍にて行ってまいりましたが、
さすがに唖然とした風景でしたので数日中にアップ予定です。
越前方面に出かけていたのですが、キャンプ地レポにてふらんぢぁさんのお好みに逢うようなキャンプ地もありましたので、其方を先にアップします。
ちなみに案内地図はレタッチしていただいてるんですねぇ(笑)
poppopo 2007/05/22(火)18:35:09
こちらも水道さえ出たら普通に良いキャンプ場ですねーっていうかなんだか非常にもったいない気がします。経営うまく行かなかったのかな?
滋賀県ってこういう放置された場所が結構多いですよね。自然もいっぱいあっていいところなんですがなんだかその魅力を生かしきれて無いというか。
norinori URL 2007/05/22(火)22:37:29
放置されたり、閉鎖されたりが多いですね。
かつてのブームにやや乗り遅れてやや高規格が増えたので、其方に客が集まった為かと思われます。
管理してる方がアウトドアに興味が無い方が多かったのでないでしょうか?
又、琵琶湖周辺で良い場所が多かったのに、マナーの悪い利用者が増えたので閉鎖されたところも多いようですね。
GW後の現在、BBQ禁止地区での無断利用者のゴミを見かけると心が痛みます。
いろんな意味で考えるべき点が多いような気がします。
今回越前に行ってきましたが、あちらも放置及び閉鎖がありました。
poppopo URL 2007/05/23(水)03:24:52
気が変わりました。
簡単なレポですが・・・
オリジナル看板画像アップしておきました(笑)
poppopo URL 2007/05/23(水)04:22:19
norinoriさんへ

最近始めた謎のキャンプ場巡り(?)、滋賀県には謎多きキャンプ場が、まだかなりありますね、、、
てことは・・・
記事がない、つまり、行く人が少ない、、、当然こういったやってるんだかやめてるんだかわからない状態ってことなんでしょうね。
勿体無いお化けがでそうです


popopoさんへ

『アセビ自然公園キャンプ場』の記事アップありがとうございました。
いろいろ調査、お疲れ様~
その後の調査報告も待ってます(笑)

放置されたキャンプ場の背景は、他にもあるかもしれません。
キャンプに興味がない人ってのはそうだと思います。
閉鎖状態にもかかわらず、閉鎖したと言えないのは、森林組合や自治会等が、事業として助成してもらってキャンプ場を開設したり、営業しているという事にしないと、継続助成金云々、、、等の問題等も絡んでいそうです。

ゴミ問題など、来て欲しくない気持ちになった果てというのもありえるかもしれません・・・
利用者としてのマナーっていうか、、自分の家は綺麗にしていても、外だとどうでもええんかい?!っていいたくなりますよね。。

越前もしかりですか、、、

ま、私たちは高規格なところより、そういう場所好きですけどね(苦笑)
そちらの記事も楽しみにしていますっ!
nandkのk URL 2007/05/24(木)08:38:36
この記事にコメントする
なまえ:
URL:
コメント:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
お気に入り
趣味の検索エンジン&ランキング【シュミラン】
色んな趣味があるものですね~
ソーシャルブックマーク
プロフィール
HN:nandk

滋賀でのアウトドア生活にハマッテ、滋賀県に引っ越してきて2年目、老後は『野外で放浪生活』を夢見る仲良し夫婦です(^^*
このごろはトレッキングにハマリ中


ふらんぢぁにメール
アクセスカウンター
ランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキング(アウトドア) にほんブログ村 アウトドアブログへ くつろぐ FC2 Blog Ranking ブログピープル

携帯版
Copyright ふらんぢぁ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]