忍者ブログ
老後は野外で放浪生活を夢見る仲良し夫婦の野外生活記録(?!)を、大好きな写真で綴っています。 滋賀県(琵琶湖)周辺のキャンプ場レポ、サバイバルキャンプ体験、トレッキング、中華鍋で作るアウトドアクッキング、愛用のキャンプ用品紹介、野鳥の写真や裏話(?)、自家製露天風呂完成への道等等、毎日書きまくり!
天気予報
ブログ内検索
カレンダー
< 2017/10 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017/10/19 (木)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Google に追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる この記事をChoix!Choix
2007/07/03 (火)
今回のキャンプ地『比良げんき村』の詳細・・・というか、広すぎて、紹介しきれませんので、自分達が宿泊した第一キャンプ場近辺だけの紹介になります(^^;

また近いうちに第二キャンプ場に宿泊、レポートしたいと思います、、、




HPにも、『2週間前までに利用申請書を提出』と書いてあるこの『げんき村』。

厚かましくも火曜日の夕方になって『行きたいんですけど、、、』と電話してみると、、、、

『予定はいつやの』
『30日の土曜日なんですけど』
『あー、それはあかんわ。遅くとも一週間前にな、電話入れてもらって、申請書だしてもらわなあかんのやわ』
『そうなんですか』
『あー、でもな、30日は一件、予約入ってるわ。ほたらな、土曜日の朝、また電話入れてみてくれへんか?飛び込みっちゅうことで、大丈夫やと思うわ。』

っていうことで(笑)、運良くキャンプOK。

『一泊の料金は午前10時までなんやわ。10時までにテント畳んで、その後アスレチックなんかで遊んでもろてるのはかまへんのやけどな、テント張ったままやと、もう一泊分、もらわなあかんくなる』

とのことでしたが、もともと低廉な料金ですから、、、、。

他、翌日は山に登る予定でしたから、駐車場が閉まる17時25分までに戻ってこれなかったら『こうしとくし』などなど、いろいろ気をつかってもろて、返って恐縮してしまいます。



紹介しきれないほどひろぉぉぉい『比良げんき村』ざくっとした設備などは、公式ホームページに掲載されていますので、ご参照下さい(^^;


それでは、私たちが宿泊した第一キャンプ場付近を写真とともに紹介しますねっ!



こちら第一キャンプ場は林間というか、山の中にウッドデッキが点在するサイト。




デッキはわりと大きめ、ヤマビルもブヨもいなくて快適です(^^;




ネックとなるのは、サイトへ続くこの階段でしょうか、、、、
駐車場からサイトまで、直線距離ではたいした距離ではないのですが・・・階段がきつい(^^;

この階段の上が、後述のキャンプ場広場です。


でもでも、この日の当番(?)のおじさんが、親切にも隣の『山岳センター』へ電話してくださいまして、そちらより入れるように頼んでくださって、




山岳センターからは、第一キャンプ場の広場まで車で入れます。
ここに車を停めて荷物を下ろしました。
これはかなぁぁり助かりました。



広場からはこの階段を上がったところに炊事場、そして炊事場を起点にサイトが点在しています。



広場の下の階段を降りると、フィールドアスレチックなどの遊び場。
全部は紹介しきれないのですが、、、、こんな感じ。


広いキャンプ場内、トイレも炊事場も其々一箇所しかないので、テントを張った場所によっては不便を感じるかもしれませんが、水洗式で綺麗ですのでその点は安心で(^-^。


  

私たちは、第一キャンプ場の階段下にある『ワークセンター(手作り工房)』内トイレを開けておいてもらえ、快適に過ごしました。


 
 
炊事場です。
山の中なので虫が多いのは仕方ないとして、広いし、綺麗に清掃されています。




注意はごく普通にこれだけ。
オートキャンプはできませんが、価格も大津市民一泊210円(市民以外は315円)と非常にお安いこの『比良げんき村』、もっと早く来ればよかったぁぁ

この次ここへ来るときは、第2キャンプ場に宿泊、レポしますねー



次の記事は、比良山ハイキング(?)登山(?)です。
比良山、いろいろコースがあるようで、山好きさんには見逃せない山ですよ~!
PR

Google に追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる この記事をChoix!Choix
この記事へのコメント
お久しぶりです♪
あいかわらず キャンプ生活楽しんでますね(*^▽^*)
元気そうで安心♪
わたしも 今年はキャンプしてみたいな~☆

でも お2人みたいに 本格的なお料理は 無理そうだけど☆
夕凪 URL 2007/07/03(火)21:47:11
おぉー。。こちらも私にとっては謎のキャンプ場でした。161を通っていると看板が立っていて、通るたびに 「ん!?げんき村??ん?」 という感じで謎のまま通り過ぎていました(笑) 今回の記事でかなりすっきりです♪
norinori URL 2007/07/03(火)22:20:12
夕凪 さんへ

うっわぁぁぁ!
来てくれてありがとぉぉぉ
ほんま、ご無沙汰ですぅぅ
夕凪 さんも、ついにキャンプデビューですかー(^-^)
写真素材はいたるところに、そしてたぶんちびくんも喜ぶんじゃないかと・・

これはもう、デビュー決まりですか(^-^ふふ



norinoriさんへ

そうでしょー
161に立っている看板、かなり気になりますよね(笑)
気になりつつもなかなか行けなかったのですが、やっと解明できました。
大津市民は特にお安いですし、遊ぶところも見るものもたっぷり!
かなりおすすめですが・・・・オートが出来ないんですよね(^^;

便秘解消?!
すっきりしてもらえてよかったです(^-^
nandkのk URL 2007/07/13(金)04:25:58
この記事にコメントする
なまえ:
URL:
コメント:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
お気に入り
趣味の検索エンジン&ランキング【シュミラン】
色んな趣味があるものですね~
ソーシャルブックマーク
プロフィール
HN:nandk

滋賀でのアウトドア生活にハマッテ、滋賀県に引っ越してきて2年目、老後は『野外で放浪生活』を夢見る仲良し夫婦です(^^*
このごろはトレッキングにハマリ中


ふらんぢぁにメール
アクセスカウンター
ランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキング(アウトドア) にほんブログ村 アウトドアブログへ くつろぐ FC2 Blog Ranking ブログピープル

携帯版
Copyright ふらんぢぁ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog

忍者ブログ [PR]